「簿記・公務員・医療・情報」に強いO-HARA

学校法人 富山大原学園 | 富山大原簿記公務員医療専門学校 | 資格の大原・就職の大原

TEL.076-471-6681
お問い合わせ
資料請求

◇資格紹介◇~リテールマーケティング(販売士)~

2020年07月18日

資格の内容

リテールマーケティング(販売士)検定試験とは、
『 販売のプロ 』を認定する資格です。
私たちが普段お店で目にするモノが、どのような流れで
どのように管理され、どのように工夫されて
販売に至るのかを知ることができます。
また店舗運営やマーケティング、経営管理といった
幅広い専門知識を身に付けることができます。
主に小売業や流通業に携わる方に必要な知識ですが
飲食店やサービス業、さらには製造業や卸売業といった
幅広い分野で活用できます。

試験科目は、「小売業の類型」、「マーチャンダイジング」
「ストアオペレーション」、「マーケティング」、「販売・経営管理」の
5科目から構成され、各科目100点満点のマーク形式です。
合格には、各科目50点以上かつ平均点70点以上の得点が
必要とされます。

 

大原でリテールマーケティング(販売士)を勉強するおすすめポイント①

毎回講義終了時に行うミニテストで習熟度UP!

問題集も豊富で、反復学習により試験対策ができます!

 

大原でリテールマーケティング(販売士)を勉強するおすすめポイント②

暗記する用語や項目が多いのですが、担当講師が事例を交えながら授業するので
言葉の意味をしっかりイメージしながら楽しく学習できます!

 

取得のメリット

小売業や流通業で販売職や営業職を志望する方は就職活動時のアピールに繋がります。
また、就職後には『 販売のプロ 』としてその知識が大いに役立ちます!

指導担当コメント

販売管理(仕入や在庫、販売の管理)のポイントに
PDCAサイクルという考え方があります。
Plan(計画)、Do(実行)
Check(評価)、Action(改善)の頭文字で
これを繰り返すことで仕事や技術の精度を
向上させるものです。
様々な業界でも取り入れられる考え方ですが
日々の授業の中でもPDCAサイクルを意識して
検定合格を目指しましょう!

オンライン講習会

オープンキャンパス

資料請求